【富士フイルム】カメラ初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ3選

こんにちは、Noccchi(のっち)です。

僕が愛してやまない富士フイルムのミラーレスカメラですが、いざ購入しようと思っても多くの種類があるためどのカメラを買ってよいか迷ってしまう方も多くいると思います。

さらには使用用途や求めているものが人によって違うため、買うカメラを決めるのは簡単ではないと思います。カメラ初心者の方ならなおさらです。

そこで今回はカメラ初心者の方におすすめする富士フイルムのカメラを3台紹介していきます。

 

おすすめの富士フイルムのミラーレス一眼カメラ3選

富士フイルムのミラーレスカメラには「Xシステム」と「GFXシステム」というシリーズがあります。

「GFXシステム」はラージフォーマットという独特の大きなセンサーサイズによる高い解像感、豊かな階調で被写体の質感や立体感を描写できる素晴らしいマウントですが、その分価格もスペックも非常に高いです。そのためカメラ初心者にはおすすめできるカメラではありません。

「Xシステム」は高画質でありながらも小型・軽量設計を実現しているシリーズであるため、初心者からプロの方まで多くの人が愛用しているカメラシリーズでもあります。モノによっては安価なカメラもあるため、初心者の方は「Xシステム」の中のカメラを購入するのがいいでしょう。

それではおすすめのカメラを順に紹介していきます。

 

X-S10

最初におすすめしたいのがX-S10というカメラです。

X-S10の優れている点は手ブレ補正が非常に強力であることです。シャッタースピード換算6.0段分という驚異的な補正力を誇るため、初心者に起こりがちな手振れをかなり抑えてくれます。

小型・軽量はもちろんのこと、センサーやエンジンがフラッグシップ機でもX-T4と同じため素晴らしい描写性能を誇ります。さらには動画性能も優れているため、これからYouTube投稿やvlogを撮影したい方も安心して使えるカメラとなっています。

気になるお値段ですが、新品でも12、3万円、中古だと10万円代で購入することができます。金額的には高いですが、最近のミラーレスカメラでは安い部類に入ります。

気になる点としてはバッテリー消費が早いことですが、バッテリーを買い足せばいいだけなのであまり問題とはいえません。

価格的にも性能的にも最もおすすめなのがX-S10です。

 

 

X-T30Ⅱ

X-S10よりも一回りコンパクトなカメラが欲しいという方にはX-T30Ⅱという選択肢があります。

こちらもセンサーやエンジンはX-S10と同様にX-T4と同じものが採用されているため写りには心配は無用です。大きな違いとしては手ブレ補正がないことです。手ブレ補正がないことが不安と感じる方はXF18-55mmF2.8-4やXF10-24mmF4などの手ブレ補正の付いたレンズを使うといいでしょう。

手ブレ補正が搭載されていないことでX-S10よりも90gほど軽く、サイズもコンパクトになっています。

X-T30 IIは2021年11月に発売されたばかりの新型モデルであるため、価格は15万ほどと若干高いですが旧型モデルでスペックがあまり変わらないX-T30は中古になりますが、8万円ほどで手に入れることができます。

新品にこだわらない方はX-T30もチェックしてみてください。

 

X-E4

最後に紹介するのが僕も愛用しているX-E4というカメラです。

X-T30 IIよりももっとコンパクトなカメラが欲しいという方はX-E4がおすすめです。左手側にファインダーを設置したレンジファインダースタイルのため、一眼カメラのごつさやいかつさがありません。

非常にコンパクトで見た目もおしゃれで可愛らしいためファッションの一部としても合わせられるデザインとなっています。小型・軽量かつ洗練されたデザインでありながらもX-T4と同様の写りが可能なため非常に心強いカメラでもあります。

2021年2月に発売されたまだ新しいカメラではありますが、中古では10万円前後で購入することができるのも嬉しいポイントです。不要なものを削り切ったミニマルなカメラが欲しい方はX-E4がおすすめです。

X-E4のレビューは以下の記事で書いているので気になった方はご覧ください。

関連記事

こんにちは、Nocchi(のっち)です。2021年2月25日にFUJIFILMからX-E4というカメラが発売された。シンプルで美しい佇まいと軽量コンパクトなサイズ感とFUJIFILMのXシリーズ写真画質を享受しながら撮影を楽しむこと[…]

 

 

購入前に使ってみたいという方にはレンタルがおすすめ

気になるカメラはあるけどいきなり大金を払って購入するのは気が引けるという方にはカメラレンタルサービスがおすすめです。

その中で特におすすめなのが「GooPass」というサービスです。「GooPass」は一生分の機材を”今”手に入れる
をコンセプトに自分の好みに入れ替えて組み合わせられる。月額制カメラ機材の入れ替え放題サービスです。

購入のハードルが高いという方は「GooPass」を使って気になるレンズをたくさん使いましょう。

 

 

 

最後に

今回はカメラ初心者におすすめな富士フイルムのカメラを紹介してみました。

お金の心配がない方はいきなりX-T4やX-H2sやGFXを使ってみるのもいいかもしれませんが、趣味でいきなり高級品を買うのは気が引けますよね、、。

ぜひこの記事を参考に購入するカメラを決めてください。

sponsored