富士フイルムの安いおすすめカメラ3選 10万円以下で買えるコスパのいいカメラを紹介

こんにちは、Noccchi(のっち)です。

僕は普段、富士フイルムのカメラを愛用していますが、価格が抑えられているかつ性能の高いカメラがあるなぁと感じることがあります。

型落ちのモデルだとしてもまだまだ十分に綺麗な写真を撮れるカメラがあるので、今回は新品中古含めてコスパのいいカメラを紹介していきます。

 

 

富士フイルムのコスパのいいカメラ3選

それでは10万円以下で買えることを目安におすすめのカメラを3台紹介していきます。

X-T3

まず初めにおすすめなのがX-T3です。

X-T一桁機は富士フイルムのXマウントの中で中上位クラスに位置するモデルで、今の最新モデルはX-T4となっています。型落ちモデルということにはなりますが、全然現役で使えるカメラです。

X-T3の優れているのはデザインにあります。カメラの中に詰まっているのは最新技術ですが、クラシックな見た目は昔ながらのフィルムカメラを思い浮かべるなデザインをしています。エントリーモデルにはない質感や高級感もX-T3の特徴といえます。

さらに十ツ実したダイヤルやボタン、3方向チルト式液晶モニターは写真を撮るためだけに作られたと言っても過言ではないインタフェースとなっています。

撮れる画も素晴らしく、撮り手を補助してくれる様々な機能がありながら中古では約10万円で購入することができるのも嬉しいポイント。

X-T4が欲しいけど高くて手が届かないという方はX-T3という選択肢もありです。

 

 

X-E4

次におすすめしたいのがX-Eシリーズの最新モデルでもあるX-E4です。

僕も愛用しているX-E4ですが、どっしりと構えて一枚一枚を丁寧に撮っていくスタイルよりも、テンポよくぱしゃぱしゃと撮っていくスタイルには非常に相性のよい軽量コンパクトが特徴となっています。

X-E4については以下の記事でレビューを書いているので詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

関連記事

こんにちは、Nocchi(のっち)です。2021年2月25日にFUJIFILMからX-E4というカメラが発売された。シンプルで美しい佇まいと軽量コンパクトなサイズ感とFUJIFILMのXシリーズ写真画質を享受しながら撮影を楽しむこと[…]

X-E4のデザインも一切の無駄を省いたLeicaのような美しさがあると言われています。首からおしゃれなカメラを下げながらも「あ、いいな」と思った瞬間にシャッターを切れるのはX-E4の素晴らしいポイントです。

さらに価格も比較的安く新品でも約10万円で購入することができます。

 

 

X-T30

最後におすすめするのがX-T30です。

こちらはX-T二桁機でエントリーモデルとしてカメラ初心者の方によく購入されるシリーズでもあります。ミニX-T3とも呼ばれるくらいあって、写りはX-T3と遜色ありません。

X-T30は天板と底板のみマグネシウム合金で胴体はプラスチックとなっているため、見た目からは高級感は感じ取ることができません。その分重量はX-T3よりも100g軽くなっているため取り回しやすいカメラでもあります。

価格は中古になりますが8万円付近で購入することができるリーズナブルな価格設定もX-T30の優れているポイントです。

デザインなんてどうでもいいから安く手に入れられて富士フイルムの色味で写真を撮りたいという方にはぴったりの一台となっています。

 

 

 

購入前に使ってみたいという方にはレンタルがおすすめ

気になるカメラはあるけどいきなり大金を払って購入するのは気が引けるという方にはカメラレンタルサービスがおすすめです。

その中で特におすすめなのがRentioというサービスです。Rentioはそのまま購入というサービスがあり、レンタルした商品を気に入ればそのまま購入することができ、非常に便利なサービスとなっています。

過去にRentioを使ったこともあり、その様子を以下の記事で詳しく書いているので気になる方はぜひご一読ください。

関連記事

ずっと気になっていたレンズでもあるTokina atx-m 33mm F1.4 X以前レビュー記事も書いたこのレンズですが、実は格安で使うことができました。今回はどうやって格安で使うことができたかとその感想について伝えていけたらと思[…]

 

 

 

最後に

今回はコスパのいい富士フイルムのカメラを3台紹介してみました。

今回紹介した3台であれば自分が使っていることもあってX-E4が圧倒的におすすめです。やはり軽いは正義です。

sponsored