田町・三田周辺の撮影スポットまとめ10選 東京タワーや新幹線を撮れる場所

こんにちは。Nocchi(のっち)です。

ビルや街が広がっている田町。平日の朝ともなると多くのサラリーマンでごった返す場所で中々撮れるものがないというイメージがありますが、実は多くのフォトスポットがあります。

というのも東京タワーが徒歩圏内であったり、新幹線も通過する場所であるため迫力のある写真を量産することができます。僕は東京タワーも新幹線もよく撮るのですが、田町周辺で撮った写真がかなりありました。

今回は今まで撮ってきた写真とその撮影スポットについてまとめていこうと思います。

 

 

田町・三田周辺の撮影スポットまとめ10選

あまり有名な撮影スポットが多くない田町・三田周辺ですが、徒歩圏内で色んな場所から色んなものを撮影することができるので一つずつ撮影スポットを紹介していきますね。

 

札の辻歩道橋

まず田町といえばここでしょう。東京でも1、2位を争うくらい有名な撮影スポットでもある札ノ辻交差点

その歩道橋から撮れるのは大迫力の東京タワーと三田通りを駆けていく車

上の写真のように広角レンズを使って第一京浜も入れても壮大さがでていいですし、望遠レンズを使って圧縮効果を効かせて撮るのでもいいです。

圧縮効果とはなんぞや?という方がいましたら、以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、Nocchi(のっち)です。SNSや写真ブログ等で「圧縮効果」という言葉を聞いたことないでしょうか。遠くにある被写体を写すのに用いられることが多い望遠レンズですが、実は遠くの被写体を写すこと以外の使われ方もします。それは[…]

 

 

札の辻橋

札ノ辻歩道橋から芝浦方面に行ってもまだ東京タワーを見ることができます。

こちらも交通量が多いので日比谷芝浦線と三田通の二車線分の車を一構図に収めることができるためかなり迫力がでます。

長時間露光撮影で車の光跡をレーザーのようにして一段と写真をかっこよくすることができるのでこの撮り方もぜひ試してみてください。

レーザーの撮り方は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事

こんにちは、Nocchi(のっち)です。このように車の走った光跡がレーザービームのように写っている写真を見たことありませんか?実は、ちょっとした基礎の応用で簡単にこんなレーザービームを取り入れた写真を撮ることができるんです![…]

 

新幹線も撮れる

実はこの札の辻橋からは新幹線も撮ることができるのです。日本を代表する企業のビル群と新幹線の組み合わせは東京ならではの景色です。

新幹線のほかにも山手線、京浜東北線、上野東京ライン、東海道線も通っているのでタイミングによっては複数の電車を撮ることもできます。

 

三田通り・桜田通り

札の辻歩道橋から東京タワーに向かっていく三田通り、桜田通りでも段々と近づいていく東京タワーの様子を撮ることができます。

ここは東京タワーを下から上まで全体を見る数少ないスポットでもあります。

後半は次のページに続きます。

 

sponsored