写真とカメラのコミュニティを作りました!「Community CameRife」

こんにちは!Nocchi(のっち)です。いつもCameRifeをお読みいただきありがとうございます。

この度、みなさんと一緒にカメラと写真を楽しみたいという気持ちから、今回コミュニティを作ることにしました!

 

Community CameRife

 

 

コミュニティのコンセプト

 

写真,カメラ,オンラインサロン,コミュニティ

このコミュニティは僕が一方的に何かを教えるのではなく、みんなで写真を撮って、みんなで語って、みんなで楽しみながら上達しようというのがコンセプトです。

カメラ友達を見つけたいという方や、カメラや写真を上達していきたい方はもちろん、カメラを始めたいと思っている方も大歓迎です。

ルールもないし、制限もなくみんなで写真を通して楽しめ場所を目指して運営しています。

料金は月額約800円となります。

 

なにをするのか?

 

コミュニティの活動内容は以下となっています。

コミュニティ限定のSlack招待
 Slackというツールを使ってコミュニケーションをとっていきます。
 SNS等とは違い「いいね」を気にすることなく、クローズドで安心感を持ってメンバーと接することができます。

写真のレビュー
 撮影した写真をコミュニティに投稿します。
 僕だけではなくメンバーから様々な意見をもらえます。第三者からの意見は撮影の幅を広げるいいきっかけになります。

撮影テクニック解説
 僕が経験してきた中の撮影テクニックを解説するのはもちろん、コミュニティのメンバーの得意分野を解説していただくこともあります。
 風景撮影はもちろん星空撮影、スタジオ撮影の解説も既にノウハウとして蓄積されています。

レタッチ解説
 撮影の後は現像、レタッチ。一人では上達が難しいレタッチについても解説しています。
 レタッチノウハウも蓄積していますが、Zoomを用いてライブ的に解説もします。

コミュニティ内の情報交換(雑談あり)
 新カメラ、レンズの情報等を基に情報交換したり、PC環境など直接写真に関係ない雑談もしています。

プリセット配布
 解説に使ったRAWファイルととプリセットを配布しています。
 また、新しく作ったプリセットをメンバーに試してもらうということも考えています。

撮影会、フォトウォーク
 基本的なコミュニケーションはオンラインですが、メンバーで実際に集まってフォトウォークにも行きます。
 一緒に撮影するだけではなく、みんなで観光や食べ歩きもしながらワイワイやってます。

外部講師を招いて講演会
 今後講師を招いて撮影講習やレタッチ講習をしようと考えています。

etc…

コミュニティに参加していただいた方には、コミュニティ専用のSlackにご招待します。

基本的なコミュニケーションはこのSlackの中で進めていきます。

過去に開催されたフォトウォークの様子は本ブログでも記事を書いているのでぜひ事前にチェックしてみてください。

 

【関連記事】【Community CameRife】PhotoWalk #1 @Asakusa

【関連記事】【Community CameRife】PhotoWalk #2 @Kawagoe

【関連記事】【Community CameRife】PhotoWalk #3 @Tokyo Tower

【関連記事】【Community CameRife】PhotoWalk #4 @Ginza

コミュニティの加入方法

コミュニティの参加は↓から可能です。

コミュニティに参加する

詳しい手続きは以下の流れに沿って進めていただくようお願いします。
 

Patreonというサービスでコミュニティに参加します。

 

 

Join」ボタンを押して、コミュニティ参加手続きを始めます。

 

Patreonのアカウント作成

 

コミュニティに参加するにはPatreonのアカウント作成をお願いします。

Name:Patreonのアカウント名。匿名でも可です。
Email:登録するメールアドレス
Confirm email:↑のメールアドレスをもう一度入力。
Password:Patreonのパスワードを設定します。

Google、Facebookアカウントのお持ちの方はそれぞれのサービスからアカウント作成が可能です。

アカウント登録情報を入力できたら「Sign up」ボタンを押します。

 

国選択

 

お住まいの国を選択します。

おそらく日本だと思いますので、Japan(日本)を選択して、「Submit」ボタンを押します。

 

決済情報を入力

 

 

コミュニティの月額費を支払うクレジットカード情報の入力をします。

Name:クレジットカードに記載している自分の名前
Card Number:クレジットカードの番号
Expiration:クレジットカードの使用期限
CVV:クレジットカード裏に記載されている3桁の暗証番号
Postal Code:郵便番号 入力不要です。

入力したら「Pay With Card」ボタンを押します。

※クレジットカードでの支払いが難しい場合は、PayPalというサービスを選択することでPayPalから支払いが行えます。

PayPalはコンビニ支払いでチャージすることが可能です。他、決済でなにか困っていることがありましたら柔軟に対応します。

 

登録完了

 

 

これにてPatreonの登録完了です。

 

Slackへの参加

コミュニティ内でのやりとりは全てSlackで行います。Patreonで登録したメールアドレス宛にSlackの招待をお送りします。
Patreonの登録が完了後、↓のメールが届くので「今すぐ参加」を押します。
 
 

Slackのアカウント作成&参加

 

 

コミュニティで表示される名前とパスワードを登録して、全ての登録が完了です。

あとはコミュニティに参加するだけ!

 

不明点あれば、Twitter、Instagram、メールでもお問い合わせいただければと思います。

なんでもフォローさせていただきますので、少しでもわからないことがあればおっしゃっていただければなと思います。

 

最後に

コミュニティ運営は初挑戦ですが、みんなで楽しむ場所を提供できたらなと思っています!よろしくお願いします!

 

sponsored
最新情報をチェックしよう!