二分割構図で安定した写真を撮る

二分割,構図,二分割法

写真を撮ってみたものの、なんだか何を撮りたかったのか、ごちゃごちゃになっていることありませんか?


二分割構図を意識するだけで、写真がスッキリとして安定したが写真が撮ることが可能です!


今回は二分割構図とはなにか、また二分割構図の使い方について解説してきます。


日の丸構図についてはこちら



三分割構図についてはこちら






二分割構図


二分割構図とは、写真を半分に分割する構図です。

二分割,構図,二分割法



↑のように写真を真っ二つにするように意識することで、綺麗な写真を撮ることが可能になります。


目黒川,桜,構図
↑の桜と川のように撮りたいものが2つある場合に、二分割構図は有効です。


桜と川の間を半分にするように構図を作ります。
すると、スッキリとしたバランスのよい写真になります。


二分割構図で撮れる写真

葛西臨海公園,夕陽,夕焼け

夕陽のグラデーションの境目を建築物の2階の床部分で横に真っ二つするように撮影。


空や夕陽は簡単に二分割構図として撮ることができます!


菜の花,構図,浜離宮恩賜庭園
菜の花畑とビル群を分けるように撮影。


二分割構図にすることで、菜の花の自然と近代的なビル群を対照的に写すことができます。

昭和記念公園,紅葉,構図
水面で真ん中に線を引くように撮影


上下対称な写真を撮ることでおもしろみも追加することもできます。
二分割構図はこんな使い方もできる便利な構図です。


二分割構図で気をつけること

二分割構図は何よりも水平で撮ることが大切です。
少しでも傾いてしまうと綺麗なバランスの撮れた写真を撮ることができません。


カメラに搭載されている、グリッド線や水平線の表示機能で使うことで水平な写真を簡単に撮ることができます!


設定をしていない方はぜひグリッド線や水平線の表示をして撮影してみましょう。


最後に

今回は二分割構図について解説してみました。


二分割構図を使うことで、簡単におもしろい写真を撮ることができます。
構図に困ったときは二分割構図を使ってみましょう!


今回は以上で。
では、また。


記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをお願いいたします。


Instagram、Twitterでも発信していますのでフォローをよろしくお願いいたします!

シェアとフォローは↓のボタンからご利用いただけます。


sponsored

0 件のコメント :

コメントを投稿