静寂の中、多磨霊園の桜を撮影してきた! 撮影ポイントを紹介します。

多磨霊園

こんにちは! Nocchi(のっち)です。


東京の桜スポットを次々に満開を迎えていく中、多磨霊園にも行ってきました。



実際に行ってみて気づいたのですが、多磨霊園の桜ってとても綺麗なんですね。

実は今回行く場所リサーチしていて初めて存在を知りました。


霊園の中は東京ドーム27個分と非常に広いです。

ですが、桜はいたるところに咲いているのでぷらぷらと散策するだけで桜を楽しむことができます。
※多磨霊園についてはこちら


では、さっそく撮ってきた写真を紹介していきます。

枝垂れ桜

桜,垂れ桜,青空
 多磨霊園は特に枝垂れ桜が綺麗とのことで、今回は枝垂れ桜が満開のタイミングで行ってきました。


せっかくの青空だったので空もたっぷり入れながら、桜全体も入れて撮ってみました。

桜並木

桜,垂れ桜,青空

こちらが枝垂れ桜並木。
桜並木は結構ありますが、枝垂れ桜の並木道ってあまりないですよね。


これは貴重と思い、パシャリ。

見ての通り休日に行ったのですが、全然人がいなくて霊園ということもあり静寂です。


あまりに静寂すぎるので、シャッター音を切って撮影しました。(霊園なのでね。。)



桜,青空,桜並木

こちらも桜並木なのですが、、すみません。品種がわからない。。


ちょっと見頃よりは早かったですね。6分咲きほどでした。

それでも十分に綺麗。


この写真でもわかるように全然人がいない。。地味に嬉しいです。







最後に

ここは霊園ということもあり、大勢で花見したり友達同士でぱしゃぱしゃ撮り合うのはどうなんだろう、、と思うのでマナーはしっかり守ったほうがよさそうですね。


桜はとても綺麗でこれからでも楽しめると思うのでぜひ行ってみては。


桜の撮影方法はこちらにまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

今回は以上で。
では、また。


記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをお願いいたします。



Instagram、Twitterでも発信していますのでフォローをよろしくお願いいたします!

シェアとフォローは↓のボタンからご利用いただけます。


sponsored

0 件のコメント :

コメントを投稿