カメラを買おうと思っているけど手が出せない方へ! 一眼カメラを始めるにあたっての基礎知識

一眼カメラを始めるにあたっての基礎知識




今回は、カメラ新しく始めるよ!、新しく始めたよ!というような
いわゆるカメラ初心者方向けに書きます。
一眼レフ,ミラーレス,カメラ
一眼カメラを使ってみたい、買ってみたいというものの、中々手が出せないという方も多いんじゃないと思います。


そういう方はおそらく予算もわからないしどれがいいカメラなの?という理由で中々踏み出せていないんじゃないかなと思います。


何を撮りたいかって決まっていれば「はい、これ!」って簡単に勧められるのですが、それは中々決められないと思いますので、カメラ始めるにあたって必要なものというものを書いていきます。






一眼カメラを始めるに必要なもの

  • カメラのボディ
  • カメラのレンズ
  • SDカード

最低限この3つがあれば、カメラを持って撮影しに行くことができます。
あげればキリがないのですが(レフ板、三脚、ブロワー、etc..)、、
基本的に上げた3つあれば大丈夫です。


「じゃ全部集めたらいくらくらいになるの?」となると思うのですが
カメラってすごいピンキリなんですよ。


カメラのボディも高ければ100万円するものもあったり、中古で2万で買えちゃうレベルのものもあります。


レンズも幅があって、安いのであれば1万しないものありますが、高いものまでいくと100万するものもあったりします。。



もちろん安いのよりは高いもののほうが良く撮れたりしますが、旅行にもっていきたいと、とりあえず始めたいくらいであれば、エントリーモデルと言われる安めのクラスでも十分よく撮れます。


高いものを買えるのであれば、高いものを買うでいいのですが、まぁ払えないと思います。。私も新しい趣味にいきなり30万円はかけれないです。。


エントリーモデルであれば7~10万円あれば一式揃えられる


と言われても、、7~10万円か、、
じゃその中から何買えばいいのと思う方もいると思います。



買う時にそんなに考えてもしょうがないと思います。


カメラへのこだわりってみなさんあると思うのですが、それもまず買ってみて、始めてみないとわからないと思います。
ってことでまずは買って撮ってみましょう!




sponsored

カメラを勧めるとしたらSONYのα6000


SONYのミラーレス一眼のエントリーモデルになります。




ミラーレス一眼と一眼レフについての記事はこちらを参照ください。


価格が安い


まずは価格の安さ。


α6000はレンズとセットで新品だと6万円程度。中古だと4万ほどで変えちゃいます。
めちゃめちゃ安くないですか!?


軽い


以前、記事にも書きましたが、カメラを続けていくのに大事なものは
「軽いこと」と言っても過言ではないです。


軽くないとそもそもカバンに入れて持って行こうとすら思わないですよね。

Wi-Fi機能つき


女性にはこれが一番嬉しいのではないでしょうか。


一度PCに移動させてからスマホに送るのって面倒で結構ストレスなんですよね。。


それが撮影→スマホに転送→SNSに投稿
こんなにスムーズにできちゃいます。



他にも特徴はたくさんあるのですが上記の特徴だけで
一番「写真って楽しい」と感じられるんじゃないかと思います


もちろん同じ価格帯で他にも一眼カメラはありますが、個人的にはα6000がおすすめです!



始めたいけど、始められないというのは非常にもったいないと思います。
ぜひこの記事を読んで背中を押してあげられればなと思います。
渋谷,夜景,雨
では、また。


記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをお願いいたします。


Instagram、Twitterでも発信していますのでフォローをよろしくお願いいたします。
シェアとフォローは↓のボタンからご利用いただけます。




sponsored

0 件のコメント :

コメントを投稿