万国橋からみなとみらいの撮影してみた! 撮影のポイント!

万国橋

こんにちは! Nocchi(のっち)です。


万国橋に撮影に行ってきました。
万国橋は横浜みなとみらいにある、「かながわの橋100選」に選ばれたことのある、コンクリートアーチ橋です。
※詳しくはこちら



ここからはランドマークタワーやクイーンズスクエアが正面に見え、横浜夜景スポットとしては定番の場所ではあります。


それなりにスペースがあり、三脚を立てることもできるのでぜひカメラ初心者の方に夜景の練習場所として行ってみてほしい場所であります。

みなとみらい

さっそく、写真を載せていきます!
万国橋,横浜,みなとみらい
撮影当日は日が落ち始めくらいから撮影に行ったのですが、この日は予想に反しあんまり空が焼けなかったです。。


御覧のように微かに焼けたくらいで空がオレンジがからなかった、、
夕焼けがきれいな日には最高の景色になるので近いうちにリベンジして、完璧な夕焼けをお届けできたらと思います!




このままでは引き下がれないと、なにかおもしろい撮り方したいなと思っていたら、観光船が川を突っ切ろうとしていたのが見えたので、シャッタースピードを60秒くらいにして、船が通り過ぎるまでシャッターをあけっぱなしにしてこのようなレーザーのような光跡を撮ることができました。


観覧車の色もタイミングよく、赤のライティングだったので色味のバランスがよく仕上がりました。 
万国橋,横浜,みなとみらい
日が落ちきるまで撮影を続けて、落ちた直後はこんな感じです。


この日は広角レンズを持って行かなかったので、標準レンズで撮影、、
あいにく川に反射しているランドマークタワーの頭が入りきりませんでした。。悲しい。。


ちなみに見てみたらこの写真はシャッタースピードは120秒くらいでした。
そんなにシャッター空けてなくても十分明るく撮れます。


ここを撮影するときのポイントとしては、平日に行くことをおすすめ!


私が行ったのは休日ということもあり、ビル群の光がなく寂しい状態になってしまっています。


平日に行くとビル群の光も撮れますし、川に反射もするのでこの写真よりももっと豪華な写真が撮れます。


sponsored

最後に

ここは風が強くて冬に行くとめちゃめちゃ寒いです。。
三脚をたててゆっくり撮影する場合は特に暖かい格好をして撮影に臨むことをおすすめします。


今回撮影した写真はinstagramでも公開中です。ぜひ見てくれると嬉しいです。


今回は以上で。
では、また。


記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをお願いいたします。


Instagram、Twitterでも発信していますのでフォローをよろしくお願いいたします。
シェアとフォローは↓のボタンからご利用いただけます。


sponsored

0 件のコメント :

コメントを投稿