東京スカイツリー近辺の撮影ポイント!

東京スカイツリー

こんにちは! Nocchi(のっち)です。


東京スカイツリーに撮影に行きました。
正確にはスカイツリー自体には行ってなくて、色んな場所からスカイツリーを撮影してみました。
※詳しくはこちら


順番に紹介していきます。

駒形橋

駒形橋を入れてスカイツリーと一緒に撮ってみました。
駒形橋も夜になるとライトアップされていて、駒形橋単独でもすごい綺麗なんですよ。
夜,スカイツリー,駒形橋
この付近では撮影している方以外にも、ランニングをしていたり、釣りをしていたり
混んでいるわけではないですが、様々な趣味を嗜んでいる方でにぎわいます。


夏になると花火大会でとても混雑する場所で有名だったりします。
墨田川は屋形船が頻繁に行き来するので、長時間露光にして屋形船をレーザーにして撮影しても面白かったかなぁ、、と。







駒形橋東詰

駒形橋を東側へ渡りきって、少し進んでいくと交差点が見えてきます。
交差点の中央にスカイツリーがちょうど入っちゃいます。


夜に車の光跡を交えて撮るのがおすすめで、レーザーと一緒に撮影することができます。
夜,スカイツリー,駒形橋
スカイツリーのライティングの色に合わせて撮影しに行くとおもしろさ倍増だと思います。


ちょっとしたこだわりとして、この日はスカイツリーのライティングが「」の日に行ったのですが、」はオレンジと黄色を基調としたライティングということもあり、黄色やオレンジの車が通る瞬間にシャッターを切ってみました。


オレンジ色の大型バスが通ってくれたこともあり、レーザーの色とスカイツリーの色がマッチしてくれました。


ただの趣味の撮影でもこんな小さいことを意識するだけで、写真の幅が広がっちゃいます。

吾妻橋

吾妻橋から撮ってみました。
ここからはアサヒビール本社の特徴的なモニュメントと複数のビル群を交えた構図を撮ることができます。


日中の写真撮影スポットとしておすすめなのはもちろんのこと
夜にはライトアップされたスカイツリーとビルの明かりがコラボレーションした圧巻の夜景を楽しむことができます。
夜,スカイツリー,浅草
今回の個人的撮影ポイントは、墨田川にスカイツリーとビル群をリフレクション(反射)させようと思ったのですが、、
この日は川の流れが激しく、綺麗にリフレクションしなかった。。


光だけリフレクションさせたことをこだわりとさせてください(笑)


浅草のまつりとして有名な「とうろう流し」はこの吾妻橋付近で行われるため、その時期には特に多くの人が訪れます。


sponsored

最後に

他にもスカイツリーの撮影スポットはたくさんあって、先日記事にもした東武橋からも桜と一緒に撮影できます。


スカイツリーの高さのおかげでたくさんの構図が生み出されていくのはとても楽しいですね。


私自身も行けてない撮影スポットもたくさんあるので、これからこのブログでも紹介していこうと思います。


今回撮影した写真はinstagramでも公開中です。ぜひ見てくれると嬉しいです。


今回は以上で。
では、また。


記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをお願いいたします。


Instagram、Twitterでも発信していますのでフォローをよろしくお願いいたします。
シェアとフォローは↓のボタンからご利用いただけます。


sponsored

0 件のコメント :

コメントを投稿